« タマとミー | トップページ | 舞台はアフリカ »

2009.01.31

ラスレムPC版

『ラストレムナント』がPS3版をすっ飛ばしてPC版の方から先に発売されるようだ。
PS3版が開発中止という噂はあながち本当かもしれない。

まあ、スクエニは素直にFF13発売に向けて心血を注いだ方が良いだろう(*'-')

360版を持っているのでPC版を買う必要はないのだが、リーダーユニット数上限解放はかなり惹かれる。
追加DLC(ダウンロードコンテンツ)で配信してくれんものか。300ゲイツまでなら出してあげないこともない。

360版を去年クリアしたが、ラスレムは良いゲームだった。
海外ではワーストRPG2008なんぞに選ばれちゃったりして、一部ではワスレムwとか呼ばれちゃったりなんかもしていたようだが、個人的には良ゲーの部類。

比例して不満も多いゲームだったけどナー。
ボタン連打でサクサク戦闘を進めたい人には絶対オススメ出来ない類いのものだ。
状況を見極めて二手三手先を読んで動かなければならない。

ここがラスレム戦闘の面白いところなのだが、問題はちゃんと考えて行動しているのに、なぜか理不尽な状況が起こってしまうこと。

ラスレムは戦闘システム自体が既存のRPGとは大きく違っているのだが、詳しい説明はめんどいので省く(`・ω・´)

例えばピンチなのに回復アイテムor魔法を使わない(使えない)、あるいは仲間がピンチまたは戦闘不能状態なのに以下同文、といった感じ。

敵はバカスカ容赦ない強力技を使って来るのに、こちとら回復もままならんとあっては、ワイヤレスコントローラをトスしてアタックしたくなる気持ちはよっく分かる。

もう少し戦闘中自由に行動させてくれたら、これほどのストレスゲーにはならかったはずなのだが、本当にいろいろと惜しいゲームだった。

しかし、音楽は素晴らしい。
特に戦闘BGMが多種多彩。1戦闘にかかる時間が長めなので飽きさせないための趣向なのか、戦況が変わるにつれてBGMも変わっていく。

通常→ピンチ→ピンチからリカバリー!の流れで曲が変わっていくとかなりテンションが上がる。
勢い余ってサントラも買っちゃって、今の通勤のお供です。

PC版「ラスト レムナント」発売日決定

|

« タマとミー | トップページ | 舞台はアフリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123640/43916515

この記事へのトラックバック一覧です: ラスレムPC版:

« タマとミー | トップページ | 舞台はアフリカ »